技術

プログラムを人に見てもらう事の必要性

開発の現場では、動くプログラムを書いたら終わりではありません。 プロジェクトの人数等にもよりますが、基本的にプログラムを他人に見てもらうレビューという作業工程があります。プロの現場でも人にプログラムを一度見てもらってから実際に書いたプログラムを使用していきます。
フレームワーク

LaravelでPHPUnitを使ってユニットテストを行う

ユニットテストとは プログラム全体(画面遷移など)の動きを確認するテストのことを結合テストといいます。一方で、ユニットテスト(単体テスト)とは関数やメソッドごとに行うテストのことをいいます。システムがある程度出来上がってから行う結合...
フレームワーク

Laravelでコンソールアプリケーションを作成する方法

コンソールアプリケーションとは コンソールアプリケーション(コマンドラインアプリケーション)とは、「コマンドで動くアプリケーション」のことです。私たちがよく目にするWebやスマホのアプリは、マウスでクリックしたり指でタッチしたりする...
データベース

意外と間違えやすいSQLにおけるANDとORの違い

SQL文を書くときにANDやORを使ったことはありますか?データベースを扱う上でSQLを正しく理解することは重要です。SQLの中でもANDとORはつまづきやすいポイントの一つなので、ここで正しい理解を深めておきましょう。 ANDとO...
プログラミング言語

PHPにおけるシングルクォーテーションとダブルクォーテーションの違い

PHPで開発をしていると文字列をクォーテーションで囲む場面があると思います。その際、シングルクォーテーションとダブルクォーテーションのどちらで囲んでも文字列として認識してくれます。では、この2つの違いは一体何なのでしょうか? ’ ’...
データベース

PHPでPDOを使ってSQLSTATEエラーが出た時にやるべきこと!

プログラミング初心者の方は開発をしている中で様々なエラーに出会うかと思います。その中にはSQLSTATEと書かれたエラー文もあるのではないでしょうか。ここではSQLSTATEエラーが出た際のまず最初にやるべきシンプルな対処法を紹介します。...
フレームワーク

LaravelでDBのCRUD操作をする

システム上からデータの取得や更新を行う為に、DBの基本操作であるCRUDをプログラミング言語(PHP等)から実行します。 その際、フレームワークを使えば、データの更新なども簡単に行うことが出来ます。
フレームワーク

LaravelでDB(MySQL)へ接続し、データを取得する

システム開発の際は、システムを構築するプログラミング言語(PHP等)を用いてDB(MySQL等)へ接続します。フレームワークには、DBを扱うためのクラスや設定が用意されており、誰でも簡単にDBへ接続して、操作を行えます。
エンジニア

セキュリティ事故を回避!情報漏洩の原因と対策5つ

情報漏洩とは、会社の情報資産が何らかの原因で外部に漏れてしまうことです。これは想像以上に深刻な問題で、情報漏洩してしまった会社は多額の損害賠償を支払い、社会的信用も失ってしまいます。 今回は、いくつか情報漏洩の原因と対策を挙げるので、知らない人は知識として身につけてください。
エンジニア

情報セキュリティとは?3大要素を解説!

情報セキュリティとは、企業の情報システムを取り巻く様々な脅威から、情報資産を3大要素(機密性・完全性・可用性)の確保を行いつつ、正常に維持することを言います。簡単に言えば、会社の大事な情報(個人情報など)を悪い人から守ることです。
タイトルとURLをコピーしました